次回から「Gray Scale」で検索をお願いします!!

あなたはどっち派?自宅筋トレorジム筋トレ

どうも、日々筋トレに励んでいるShinkaです。

今日は、筋トレをする場所について書きたいと思います。

「自宅筋トレ」と「ジム筋トレ」

どちらが効率がいいのでしょうか?

これは一概には言えませんが、私のおすすめは「自宅筋トレ」です!

その理由とは・・・

時間効率

まずは時間効率です。

ジム筋トレだと、筋トレをする前、そして後に時間が必要です。

ジム筋トレに必要な時間、それは何か?↓↓↓

①行く時間

 (家からの距離にもよりますが、ドア to ドアで30分としましょう)

②着替える時間

 (ジムに着いてから着替える時間 10分としましょう)

③マシンや筋トレアイテムを使用するときの待ち時間

 (1種目につき5分として、6種目やるとすると30分)

④終わってシャワーを浴びる時間

 (汗だくで帰りたくない場合はシャワーを浴びます。 10分)

⑤終わって着替える時間

 (10分としましょう)

⑥帰る時間

 ( 家からの距離にもよりますが、ドア to ドアで30分としましょう)

①~⑥を全て足し合わせると・・・

なんと 120分!!!  2時間です!!!

 ※MAX積み上げで仮定しています。ジムまでの距離等によって変化します。

対して、自宅筋トレで必要な時間はどうでしょうか↓↓↓

①行く時間

 (不要。0分)

②着替える時間

 (家なので着替える必要もない。0分 笑)

③マシンや筋トレアイテムを使用するときの待ち時間

 (誰もいない。使い放題。0分)

④終わってシャワーを浴びる時間

 (そのままお風呂。0分)

⑤終わって着替える時間

 (そのままお風呂。0分)

⑥帰る時間

 (不要。0分)

少し無理やり感があるかもしれませんが、基本0分です。

ジム筋トレと比較すると、最大で2時間もの時間差が生まれるということです。

これはつまり、自宅筋トレをすることで、他の自己投資に使える時間が最大2時間生まれるということ。

時間は平等に与えられている中で、これはとても重要なことです。

コスト

次に、コスト(費用)比較をします。

(プロテイン代・トレーニングベルト・グローブは、両方ともかかるため除く)

まず、ジム筋トレですが、

ジム会費(8,000円くらい)が毎月必要になってきます。

対して、自宅筋トレでは会費は0円です。

ただし、自宅で筋トレするために、初期投資として下記が必要になってくると思います。

①可変式ブロックダンベル 37,000円

1年保証 可変式ダンベル 40kg 2個セット アジャスタブルダンベル ダンベル 可変式 重量調節 3.0 ~ 40.5kg 27段階 ダンベルセット 筋トレ トレーニング シェイプアップ ダイエット スポーツ 鉄アレイ ダンベルセット ★[送料無料][あす楽]

価格:36,300円
(2020/3/18 21:32時点)
感想(34件)

②ベンチ 12,000円

【キャッシュレス5%還元】筋トレ ベンチ トレーニングベンチ 折りたたみ 筋トレ インクライン デクライン 耐荷重300kg 送料無料 Muscle Genius マッスルジーニアス MG-TB01

価格:11,500円
(2020/3/18 21:34時点)
感想(0件)

①+②=49,000円ですね。

初期投資としては大きいですが、ジムの会費で考えると、

4,9000÷8,000=6.125ヶ月となり、7ヶ月以上筋トレを継続していけば、元は取れます

8ヶ月目以降は0円です!!

基本筋トレは継続が大事なため、コスト面でのメリットも膨大です。

筋トレスタートし易さ(ハードルの低さ)

これは、時間効率と似た部分があるかもしれませんが、筋トレをスタートするまでのハードルの違いです。

ジム筋トレだと、筋トレを始めるまでに行く時間や着替える時間が必要となるため、それだけハードルが上がります。

(真冬の寒い時期や、真夏の蒸し暑い時期は、外に出るのもめんどくさいです)

これに対し、自宅筋トレはすぐに筋トレがスタートできます。

このハードルの違いも、筋トレを継続していく上ではとても大事な違いだと思います。

自宅筋トレのデメリットはないの?

自宅筋トレのいいことばかり書いてしまったので、最後にデメリットも書いておきます。

①基本ダンベルトレーニングになるため、ベンチプレス80kg以上のような、

大きな負荷はかけれない

 (上で紹介した可変式ブロックダンベルが片手40kg×2個=80kgのため)

②一人なので、筋トレのモチベーションを自分で保つ必要がある

 (これは自分で目標を持って継続する意思があれば問題ありません)

あなたも自宅筋トレを始めませんか?

いかがでしょうか?

自宅筋トレの良さが伝わりましたか?

まずは可変式ブロックダンベルとベンチをネットで買いましょう!!!

1年保証 可変式ダンベル 40kg 2個セット アジャスタブルダンベル ダンベル 可変式 重量調節 3.0 ~ 40.5kg 27段階 ダンベルセット 筋トレ トレーニング シェイプアップ ダイエット スポーツ 鉄アレイ ダンベルセット ★[送料無料][あす楽]

価格:36,300円
(2020/3/18 21:32時点)
感想(34件)

【キャッシュレス5%還元】筋トレ ベンチ トレーニングベンチ 折りたたみ 筋トレ インクライン デクライン 耐荷重300kg 送料無料 Muscle Genius マッスルジーニアス MG-TB01

価格:11,500円
(2020/3/18 21:34時点)
感想(0件)

最後まで読んでいただきありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!