次回から「シンカログ 筋トレ」で検索をお願いします!!
筋トレ綱登り

筋トレ綱登り【筋トレ遊園地アトラクションその5】

どこに需要があるかよくわからないシリーズ、筋トレ遊園地から、今回紹介するのは、筋トレ綱登り!

さぁ、今回はどんなアトラクションになっているのでしょうか?

筋トレ綱登り

綱登りと言えば、公園や小中学校にあったのが懐かしい遊具ではないでしょうか?

綱を上って、上まで到達するあのアトラクションです。

子供時代にやったのが懐かしいですが、なかなか筋力がないと難しかった記憶があります。

ましてや大人になって体重が重くなった今は、更に難易度が増しているのではないでしょうか?

果たして、筋トレ綱登りとはどうなっているのでしょうか?

これが筋トレ綱登りです。

以下、アトラクションの解説です。

【名称】:筋トレ綱登り

【定員】:1人以上(複数人で一緒に楽しむことも可)

【身長制限】:無し

【鍛えることのできる筋肉】:広背筋、上腕二頭筋、上腕三頭筋

(広背筋をメインで使って登るようにしましょう)

【楽しみ方】:

①ロープ(綱)を両手で持つ

②広背筋をメインで使い、ロープ(綱)を上まで登っていく

・重りの入ったリュックを背負うことで、筋トレ負荷を上げることができる

・腕の力だけで登ろうとするより、広背筋をメインで使用したほうが登りやすい

・綱はある程度太い方が握りやすい

まとめ

今回は、筋トレ綱登りを紹介しました。

子供の頃の記憶を思い出し、筋トレ綱登りに挑戦してみましょう!

ぜひ、公園で実践を!

筋トレ綱登り
最新情報をチェックしよう!

ブログの最新記事8件