次回から「シンカログ 筋トレ」で検索をお願いします!!

ブログ初心者でもグーグルアドセンスに3週間で合格できたワケ

今日は、とても嬉しいことがありました。

そうです。googleのお姉さんから「おめでとう!」メールがきました!!

ブログで収益化を狙っている方はもちろんご存知のグーグルアドセンス。

ブログを始めたばかりのブログ初心者の私には、とても難しい壁だと思っていました。

グーグルアドセンスの印象

まず、ネット情報では、30記事以上が必要だとか、PV数が結構いるだとか・・・

まだブログを始めたばかりの私には、遠い未来のことのようでした。

このとき、記事の数は11記事でした。(2日に1記事計算)

PV数は・・・1日1クリックです(泣

転機は突然やってくる

そんなとき、ブログ設定をいじっていると、Site Kitというボタンの中に

Adsense」があるではありませんか!

そのまま何気なくクリックしていくと・・・

・・・

・・・

申請してしまった!!!

「あ~~~こんな準備もまともにやってない段階で申し込んでしまった~!!」

という感じでした。

一度落ちると再申請はハードルがあがる?という噂も仕入れていたため、気が気ではなかったです。

合格通知!

そしてメールを頻繁に確認すること2日後・・・

ついに googleのお姉さんから「おめでとう!」メールがきました!!

うれしさ半分、

「合格でいいの??」という思いでした。

しかし、これでブログ収益化のスタートラインに立てたかと思うと、ニヤニヤが止まりません。

ここからは、ブログ開始3週間ながらグーグルアドセンス合格に向けて意識してきたことを書いていきます。

記事を書くとき意識したこと

体験したことを発信

まずはこれです。ブログを読む人の気持ちになったとき、実際の体験を読める記事は、私の記事しかありません

これが体験したことではなく、ネットで見たことだと、他にも書いている人がいるため、特別感が薄れてしまうと思います。

文字数は1000文字以上を目標に

もちろん、1000文字も行っていない記事もありますが・・・

やはり有益な情報となると、説得力のある記事になると思います。

そして説得力を得るためには、それなりの数値や文章で示してあげる必要があります

そのため、結果的に、文字数が多ければその分説得力があり、有益な記事になってくると思います。

記事の見易さ

記事の見易さ・・・ということで、強調したい部分の文字の色を変えたり、文字の大きさを変えたりと、工夫をしました。

また、適度に見出しをつけることで、更なる見易さを追求しました。

ただ、これは記事を書けば書くほど慣れてくる部分が大きいと思います。

合格時点での投稿記事

最後に、合格時点での投稿記事のリンクをつけておくので、参考にしていただけたらと思います。

(下にいくほど投稿が新しいです)

最初の方の記事は文字少ないし、内容が・・・ですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!

ブログの最新記事8件